債務整理の中でも最も重い手続きの自己破産

債務整理には様々な手続きの方法がありますが、その中でも最も重い手続きなのが自己破産です。裁判所に申し立てをして免責許可の決定が出ると借金が全額免除されるという法的な手続きです。借金がゼロになり精神的ストレスもなくなり新たに人生を再スタートさせることができるという大きなメリットがありますが、家や車などの財産が募集されたり金融機関のブラックリストに載ったり官報に名前と住所が載ったりなどの大きなデメリットも発生します。

手続きは弁護士や司法書士にお任せするのが一般的な方法です。そのためには法律相談をしなければなりませんので、問い合わせをして相談の申し込みをしましょう。

自己破産と任意整理の度合いと違い

借金整理の中でも、よく耳にするのが自己破産と任意整理と呼ばれる手段です。この債務整理の方法は、借金の額や返済に対しての生活の困り具合によって選択されますが、この2つはほぼ対極であるといえます。

まず、任意整理に関しては支払い能力があるけれども、多重債務などによる返済額を減らしたいと考えている人が選択するものです。手段は金融業者との交渉で和解を前提としていて、減額するだけで借金は返済し続けることになります。一方、自己破産は、支払いができない人に対する選択肢であり、裁判所を通して支払いに対する面積を受けることで、借金をなくす方法となります。

任意整理や自己破産は弁護士に相談を

どうにも返済ができない借金をなんとかしたいと考えている人はいらっしゃると思います。今まで普通に返済できていたものも家庭の事情でどうすることもできなくなってしまうというのは不可抗力で起きうることです。今のご自身の状況に応じて、選択肢はあります。

複数の借入先を弁護士の先生を通すことである意味一本化する任意整理ともう返済がどうにもならない場合に最期の手段として使う自己破産です。どちらも弁護士の先生を介して行うのですが、相談は基本無料でできますので、今どうしたいか再出発したいけど悩んでいる方は一度先生に相談されるのはいかがでしょうか。

自己破産と任意整理の違い

まずは自己破産するとどうなるのでしょうか。人々はそれなりの年齢になるとマイホームの購入を考える人も多いと思います。その際、ほとんどの人が住宅ローンを使って購入するため、借金をすることになります。その際に、金融機関からお金を借りるのですが、ブラックリストに載っている人はローン申請してもまず通りません。

自己破産すると借金がなくなりますが裁判などの心的ストレスやそのブラックリストに載る(最長10年)などのデメリットがあります。対して任意整理は和解して借金の負担を少なくする手段であるため、そういったデメリットがありません。借金に悩まれている方はまずは任意整理を進めてみてはいかがでしょうか。

自己破産は弁護士に頼らないでもできるの?

自己破産は弁護士などのプロに任せなくても自分自身でなんとかしていくことができるものなのでしょうか?もしできるのであれば費用を抑えられるので、なるべく安く手続きを進めていきたいという人にはピッタリです。

結論からいうと素人の人でも、こういった手続きをしたことがない人でも処理を進めていくこと自体は可能なのです。ただし自分で全ての書類を集めて、自分で全て進めていって、自分で裁判所とのやり取りもしなければならないので大変は大変ですし、書類の中身も今まで見たことがないようなものだったりすると実際一人で作成するのが難しいです。

過払い請求、債務整理なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

自己破産関連

弁護士による過払い請求、債務整理、自己破産などの借金相談の内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありません。責任は負いかねます。大阪、神戸には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

過払い請求、債務整理、自己破産などの借金相談の内容を追加していく予定です。