過払いってなに?

過払いと過払い請求の依頼のポイント

過払いとは、利息制限法で定められた利息上限以上に余分に払い過ぎた利息のことをさします。

すべての場合に過払い金が発生しているという事ではありませんが、元金の返済は完了している場合でも、借金の返済が続いている場合や、返済期間が長期間に及ぶ場合は、利息を支払い過ぎている可能性があります。

わかりにくい場合は、弁護士や司法書士といった専門家に相談してみましょう。
専門家に過払い請求を依頼する際は、あらかじめ現在の借金の状況や、いつ頃から借入れしているのか、借入先など状況を事前にまとめておいた方がよいでしょう。

弁護士や司法書士を選ぶ際は法律事務所に何社か電話をしてみましょう。親身に話を聞いてくれて安心感が得られる事務所を選ぶことが、過払い請求の依頼のポイントです。

過払い請求をおこなうこと

過払い請求をおこなうことのメリットに関しては、さまざまな媒体での宣伝を見かけるようになりましたので、多くの人が知っていることでしょう。しかしながら、メリットだけでなくデメリットになってしまうようなケースもありますので、そのこともしっかりと抑えておく必要があるでしょう。

そのひとつとして、自己破産や個人再生などをおこなう場合において、過払い金の調査をして、請求するようなケースもありますが、その際に成功報酬などが追加されてしまうようなケースもあります。債権者が得であればいいのですが、必ずしもそうではありませんので注意が必要になるでしょう。

過払い請求のメリットやデメリット

一時期、過払い請求のブームになった時期もありますので、メリットについてはよく知っている人も多いことでしょう。しかしながら、メリットばかりがもてはやされているような傾向があり、弁護士に依頼する場合においての、デメリットを理解できていないような人も多いことでしょう。

過払い金については該当する人においては、お金を取り戻すことが可能になります。しかしながら、個人再生や自己破産などの債務整理の時には、同時並行になってしまいますと、余計に弁護士に支払う費用がかかってしまうようなケースもありますので、そのあたりをしっかりと調べて依頼をおこなうようにしましょう。

弁護士に借金相談をして過払い請求をしましょう

弁護士に借金相談をすることで、借金問題を解決することが出来ます。借金相談を行うことで、債務整理を一緒に行ってくれます。債務整理の中でも過払い請求を行うと、借金の大幅な削減を期待出来ます。

この請求では、払いすぎている利息を過去に遡り、利息制限法に従い返してもらうことが出来るので、借金問題を抱えている方は、多くの利息が戻ってくることになります。過払い請求は、借り手と借主側が裁判所を介さずに交渉をする為、提出書類などを準備する必要がなく、気軽に手続きを行うことが出来ます。借金が全て無くなるケースもありますので、すぐに弁護士に相談をしてください。

過払い請求、債務整理なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求関連

弁護士による過払い請求、債務整理、自己破産などの借金相談の内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありません。責任は負いかねます。大阪、神戸には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

過払い請求、債務整理、自己破産などの借金相談の内容を追加していく予定です。